NPO法人そらいろとは


伊豆半島で障がいを持つ人と一緒にHAPPYになろうを理念に活動しています。

私たちは、

 

・障がいがある人もあたりまえに好きなことができる社会づくり

・障がいのあるなしに関係なく、お互いがお互いから学びあい、支え合う地域づくり

・障がいがある子がいる家族にいろいろな選択肢があることを知ってもらう場づくり

 

を作りたいと思って活動しています。

これからの活動予定


これからのこと

 皆様、いかがお過ごしでしょうか?

このような状況になり、そらいろの今までの活動は一旦休止しています。

 

外出やWSはしばらく開催する事ができないと思っています。

 

ここで、一旦休止しスタッフとzoomでミーティングを重ね、

今後の方向が決まりましたらご報告させていただきますね。

 

辞めることはありません。

方法を考えますので少しお待ちください。

 


知的障がいのちーちゃんとコロナ

 ちーちゃんは知的障害のある26歳。

 

 日常の変化を苦手とします。

 

 しかし、このような状況になると

 目まぐるしく毎日の対応が変わるので

 たぶん、ちーちゃんもしんどいだろうな。と思っています。

 

 マスクもやっと習慣になってきてイヤがることがなくなってきました。

 

 マスクひとつとっても、どうして急に毎日しなくてはならないのか理解できないままで、

 きっと、「マスクしないと母に怒られる。」と思っているとおもう。

 

 電車で伊豆高原まで通っているのですが

 マスクし始めのころは、きっと嫌だったんだような。と思うのですが

 どこかに捨てて帰ってきてました。

 

 当然、母に怒られます。

 

 怒られて何度泣いたことか。

 

 母は、感染が怖くて怒るけど

 ちーちゃんに説明しても理解は難しく

 母とちーちゃんとの葛藤でした。

 

 そして今度は、近くに感染者が出たので

 施設側からのお願いで、施設の掛け持ちができなくなりました。

 

 感染を防ぐための対策です。

 

 でも、ちーちゃんには一大事。

 

 週末は毎日行きたいくらい

 大好きなデイサービスの日。

 

 デイサービスの施設は違う場所なので

 毎日通ってる通所施設一本にしないといけないのかな~?

 そうすると、週末の楽しみ♪のデイサービスへ行けなくなってしまいます。

 

 急遽、家族会議。

 

 結果、毎日行きたいデイサービスの施設が

 運よく毎日通えるサービスを始めてくれて

 しかも、素早く対応してくれたので

 今日から、しばらくはそちらでお世話になることとなりました。

 今朝は、うきうきワクワクでした。

 

 これ以上感染者が増えないことを願うばかりです。

 

 しばらくは、落ち着かない変化の毎日がつづくのでしょうね。

 

 前みたいな、あの時はあたり前と思っていた毎日は

 もう、ないのかもしれないけれど

 みんな元気で、怒ったり、泣いたり、笑ったりできる毎日は変わらずあるから

 大丈夫。と思ってます。

 

 

 

 

 



イベントスケジュール

 

 

チューリップ

そらいろについて

活動理念や設立背景などを紹介しています。

活動予定

2020年度の活動予定を紹介しています。

活動実績

今までの活動の様子をご覧いただけます。

そらいろの商品

そらいろでパッケージデザインしている商品と施設商品を紹介しています。